ひすいスポーツクラブ 設立趣意書


トップページ県内の総合型クラブ設立情報> ひすいスポーツクラブ 設立趣意書

ひすいスポーツクラブ 設立趣意書

  
 

 21世紀に入り、高齢化の波はますます加速し、私たちの暮らす朝日町は、すでに高齢者人口が30%を超えています。また高齢者医療費の窓口負担額も始まり、私たちを取り巻く社会の情勢は厳しい現実に直面しています。「自分は、まだ若いし、健康だから」、「まだまだ先の話」と考えていませんか。病気やけがに直面してからあえあてることのないよう、日頃から健康づくりに務める必要があります。

 ところで、みなさん。毎日どのような生活を送っていますか?学校や仕事で疲れていませんか?変化のない生活を送っていませんか?子どもの頃は、夢がいっぱいあったけど…今は忙しくて暇がない、お金がない、一人だから・・・何もできないと言ってあきらめていませんか?ちょっと一歩踏み出せば、何かが変わるかも知れません。

 これまで私たち「ひすいスポーツクラブ設立準備委員会」では、朝日町での「総合型地域スポーツクラブ」の設立に向け、地域の皆さんを対象にいろいろなスポーツ・レクリェーション教室やイベントを開催してきました。地域の皆さんと知恵と力を合わせて、健康づくりとスポーツを楽しむ組織をつくり育てていくのが「ひすいスポーツクラブ」です。

 「ひすいスポーツクラブ」の活動を通して、あなたの健康をデザインし、コミュニケーションの輪を広げ、安心して笑顔で生活できるすばらしいまち“あさひ”をみなさんの手で作り上げていきませんか?

 

   かるい未来!楽しいことがいっぱい!

   ぁっ!チャレンジ!したいことを、したいだけ

   すいスポーツクラブはみんなで育てるクラブ

 

 

                                      平成 19年2月吉日
                     発起人 ひすいスポーツクラブ設立準備委員会
                                  委員長  水島 一友