おおさわのスポーツクラブ設立趣意書


トップページ県内の総合型クラブ設立情報> おおさわのスポーツクラブ設立趣意書

おおさわのスポーツクラブ 設立趣意書


 

 あなたは最近、健康・体力づくりをしていますか。
 仕事が忙しい、時間がない、手軽に行ける施設がない、やりたいができないという声が聞こえてきそうです。

  少子・高齢化や、都市化、生活な利便性の向上など社会・生活環境の変化は、私たちの生活様式にも急激な変化をもたらし、身体的活動の機会を減少させ、コミュニティ意識を希薄化させています。
 また、子どもたちをとりまくスポーツ環境においても、少子化からくる学校運動部の部員不足やスポーツ少年団の減少、元気に遊ぶ子どもと、そうでない子どもの二極化減少の拡大、生活習慣病の増加など数多くの問題が深刻化しております。

「大沢野町住民スポーツ意識調査」の結果によりますと、週1回以上スポーツ活動をする人の割合は、富山県や全国平均を大きく下回っています。また、町民の5割の方が運動不足を感じていて、さらに驚くことには、7割以上の人が精神的疲労・ストレスを感じています。

 体を思いっきり動かした後の爽快感、仲間とのふれあいや交流がもたらす安らぎ、トップアスリートが与えてくれる夢と感動、スポーツは私たちの生活に精神的な豊かさと健康をもたらしてくれます。

 今、それぞれの体力や年齢、目的に応じて、いつでも、どこでも主体的にスポーツに親しむことのできる「生涯スポーツ社会」の実現が、重大な課題となっています。

このような中で、私たちは「スポーツを通じた、楽しく豊かな地域づくり」を理念に掲げ、地域住民の誰もが身近なスポーツ施設で、いつでも、誰でもそれぞれのライフスタイルにあわせ、スポーツ文化を楽しめるクラブを目指して、「おおさわのスポーツクラブ」を設立いたします。

 つきましては、この趣旨をご理解いただき、本クラブへのご支援・ご協力を賜りますとともに、より多くの皆様のご参加をお願い申し上げます。

     平成17 年3月18日                     
                                   発起人一同