おおやま総合型地域スポーツクラブ設立趣意書


トップページ県内の総合型クラブ設立情報> おおやま総合型地域スポーツクラブ趣意書

おおやま総合型地域スポーツクラブ設立趣意書

 

 大山は、中部山岳国立公園、有峰県立自然公園など豊かな自然に恵まれ、大きく4地域で構成されています。上滝地区を中心に商業、大庄地区を中心に農業・工業が営まれています。また福沢地区においては、富山で初の中高一貫校が建設されるなど研究学園都市として整備され、大山(小見)地区においては、立山山麓スキー場、家族旅行村などを抱えたリゾートゾーンとなっております。そして恐竜の化石発見や佐々成政・埋蔵金伝説など歴史ロマンいっぱいの大山です。

 さて皆さん、こんなにすばらしい大山で、

 生まれてよかった、住んでよかった

 そして、ここに生きててよかった大山をもっと実感しませんか

 現代においては、人と人とが正面きって会話するチャンスが大幅に減少したと言われています。自動販売機の普及や無人の改札口、余暇においては、子供から大人まで、一人でテレビゲームやメール、チャット等に費やす時間が多く、生身の人間関係が希薄になっていることは明白です。このような時代背景の中、呼び起こしませんか。

 人と人の交流を

 人間関係が密になると、昨今の悲惨な事件の抑止力につながり、今まで意識しなかった人に「おはようございます。」「こんにちは。」等の挨拶が言い合える関係になっていきます。このように爽やかで秩序ある環境のもと、人は自分を自由にいきいきと表現できていくものと思われます。そして「クラブ」という空間が、これからの地域を支える人材の健全な育成に貢献していくものと信じています。

 クラブでは、地域を生かし、それぞれのニーズに合わせた、「いつでも」「気軽に」「だれでも」そして「いつまでも」参加できる楽しいスポーツ教室を、そして地域住民が一つになって熱く活動できるイベントを開催し、活気ある地域づくりをめざします。

 クラブは、

 なかまづくり・いきがいづくり・けんこうづくりをめざします。

 人と人の絆を深めます。

 地域づくりに貢献します。

 さあ、あなたもいっしょに始めませんか。

 より楽しく、生き生きとした毎日をスタートさせましょう。

 クラブ設立の趣意を皆様にご理解いただき、一人でも多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 平成17年3月29日  発起人一同