総合型クラブの設立趣意書


トップページ> 県内の総合型クラブ設立情報>  新湊カモンスポーツクラブ 設立趣意書

■ 新湊カモンスポーツクラブ  設立趣意書


 スポーツとは一般的に運動、競技と申しますが、娯楽、楽しみ、気晴らしという意味も持っています。日本のスポーツは根性とか忍耐とかで選手を追い詰めることもありましたが、最近は楽しむことを目的にすることが多くなってきています。
 また、社会環境の変化に伴い、都市化や生活の便利化などが進み、日常生活において体を動かす機会は減少し、生活習慣病は増加しています。一方、少子・高齢化、生活水準の向上、自由時間の増大等により、仕事中心から生活重視への価値観が変化し、生活におけるスポーツの重要性がますます高くなってきています。
 このような中で、新湊市では平成13年度に文部化学省より「総合型地域スポーツクラブ育成モデル事業」の指定を受け、平成15年度までの3ヵ年にわたり準備を進めてきました。
 私たちはここに、新湊市の未来を担う子供たちの健全な心身の育成に寄与するとともに、元気で連帯感あふれるまちづくりに資する「新湊カモンスポーツクラブ」を設立したいと考えます。
 本クラブは下記の3つの目標を目指します。
   1.だれもが気軽に参加できるクラブ
   2.みんなでつくるみんなのクラブ
   3.地域を元気にするクラブ
 つきましては、この趣旨にご賛同いただき、本クラブ設立へのご支援、ご協力を賜りますとともにより多くの皆様のご参加をお願い申しあげます。

    平成16年2月吉日
                               発起人   総合型地域スポーツクラブ
                                       設立準備委員会
                               委員長   酒本 弘充