特別研究


トップページ>  特別研究 目次> 4 岐阜県可児市について

■  岐阜県可児市について



  
岐阜県可児市は県内の最南部に位置する、人口およそ10万人の市である。市内には小
学校が10校、中学校が5校ある。可児市の第三次総合計画である「活力ある生きがいつくり」に基づき、総合型地域スポーツクラブの設立が検討された。そして平成13年度に「21世紀型スポーツ・文化クラブ研究委員会」を発足させ、平成15年度には「21世紀型スポーツ・文化ク
ラブ設立準備委員会」となり、一部の中学校区でクラブをスタートさせ、平成17年度からは「21世紀型スポーツ・文化クラブ運営委員会」として、中学校区を単位にしたクラブから、最終的には多世代型スポーツ・文化クラブをスタートさせる計画を立てている。今回の研究では、可児市教育委員会スポーツ振興課の石坂課長の協力をいただき、インタビュー形式で話を聞かせていただいた。

(1)教育委員会 石坂課長の話
なぜジュニア世代を中心とした総合型地域スポーツクラブを設立するのか
◎学校週5日制になり、土日の子供の過ごし方が問題になった。そして、ちょうど可児市では「エデュース9」という全市単位での小中一貫の取り組み(=同じ校下の小・中学校合同での資源回収やあいさつ運動など)を行っていた関係から、放課後のスポーツ・文化の面での活動を、小学校のスポーツ少年団と中学校の部活動、つまり学校教育と地域で連携していくことができないかと思い、この21世紀型スポーツ・文化クラブ作りに至った。

◎二つ目の要因としては、低年齢層の運動離れにある。可児市のスポーツ少年団は、小学4年生からの加入が原則となっている。しかし、小学校低学年を対象にしたスポーツ教室は行われていない。そこで、各種目に分かれた活動をする4年生までに、様々なスポーツを体験する
ことのできる場を作り、運動に対する興味・関心を持ってもらいたい。

◎三つ目の要因としては中学校の部活動の実態にある。すなわち、中学校の部活動では、後で示すように一部の中学校で部員不足による廃部や、教員数の減少から、そのスポーツに対して未経験の先生が顧問をせざるを得ないという状況にある。その対策として、行政が主体となり指導者を養成してスポーツクラブを作ることで、少しでも運動に親しむ子供が増え、本来のスポーツの楽しみを感じることができるのではないか、という考えがある。

<中学部活動とスポーツ少年団とのリンクについて>
◎スポーツ少年団は学校教育と関係なく活動しているので、スポーツクラブへの移行はスム
ーズに行くと思われる。しかし、今のままでも十分活動ができているのになぜ体制を変えなけ
ればならないのか、という意見があり、市のスポーツ施設の優待利用など、何らかのメリット
を考えなければならないと思っている。

◎中学校の部活動に対しては、当初の計画では平日は学校の部活動にし、休日は地域の
スポーツクラブでの活動にする案だったが、中学校側から、生徒の安全管理や、施設面で
問題になり、最近になって方針を変えた。それは、部活の選択加入制である。これにより、
地域のスポーツクラブでがんばりたい生徒は学校の部活に入らずにスポーツクラブで活動を
する、ということができる。また、単一加入ではなく、複数加入もできるので、さまざまな運動ができるメリットがある。将来的には、部活動はチームスポーツだけにして、顧問教諭を2〜3人にし、陸上や水泳などの個人スポーツはスポーツクラブで活動する、ということも目指している。

◎しかし、利用施設と学校での評価にまだ問題が残る。可児市には公共の体育施設がほと
んどなく、このスポーツクラブは学校の施設を中心に利用することになる。そうすると、利用時間や、部活動との兼ね合い、学校時間外の施設管理などが不透明な状況である。また学校
側では、各生徒の部活動とスポーツクラブでの活動を同等に評価する必要が出てくるなどが
ある。

<地域指導者の認定について>
◎現在は、スポーツ少年団の指導者を中心に指導者講習会を行い、それを受講した人が
体育連盟の地域指導者リストに搭載されている。このリストに搭載されている人しか、中学校
で地域指導者として教えることはできない。今後も随時、指導者講習会を行い、さまざまな
競技の地域指導者を認定するようにしたい。また、どんな場合でも、中学校で部活動の指導
をする場合には学校長、育成会を必ず通して、行き過ぎた指導の無いように徹底させている。

<クラブマネージャーについて>
◎クラブの管理、運営などの中心的な役割を持つクラブマネージャーは、総合型地域スポー
ツクラブにとって最も重要となる人材である。現在は、他の地域に先立って運営を開始する
広陵中学校下に1人配置した。しかし、専任のクラブマネージャーとなるとなかなか人材がい
ないのが現状である。クラブマネージャーの育成や確保もこれからの課題となっていくと思う。

トップページ>  特別研究 目次 
       > 4 岐阜県可児市について> 5 各中学校の現状と総合型地域スポーツクラブにむけての計画