《小杉町》

      平成15年度はこちら
                                                                  平成16年5月現在

人口(人) 32,606人
スポーツ振興審議会の設置(あり〇)
マスタープラン総合型明記(あり〇)
小学校数、中学校数、高等学校数 小学校5、中学校2、高等学校1
文部科学省育成モデル事業実施年度  
スポーツ振興くじ事業実施年度 H14〜H15
県単独補助制度 H13・H16予定
設置予定クラブ数  
クラブ数
クラブ名 こすぎ総合スポーツクラブ きらり
クラブ設立時期 平成16年3月
会員数 862名
クラブの規約(あり〇)
メニュー数 37
多種目
 (2種目以上〇、単一で多指向△)
多世代
 (小中高+成人のメニューあり〇)
一貫指導
 (小中、中高にまたがり、発達段階に応じた
  メニューあり〇)
自主運営
 (NPO◎、専任事務局員〇、行政の事務局△)
施設拠点
 (施設+クラブハウス◎、いずれか〇、他と共有△)
受益者負担
 (会費と受講料◎、いずれか〇、全戸集金△)
会費設定

   通年大人/4,000円
   小中学生/2,000円
幼児(4〜6歳)/1,000円
乳幼児(0〜3歳)/500円

地域性
 (運営委員の中に地域の関連団体の委員あり〇)

運営委員会or設立準備委員会 

理事会(4部会制)

委員構成

代表理事制

体協、体指、スポ少、学校、婦人会、住民代表、会員、行政 計29名

推進母体

体育協会・設立準備委員会

理事・運営部会員

文部科学省クラブマネジャー養成講習修了者

1名(平成15年度)

富山県クラブマネジャー養成講習修了者

1名(平成15年度)

特徴・育成方針・育成の方向性・
特出すべき活動内容等

・2年間、設立準備委員会と行政で育成を進め、平成16年3月に設立総会を迎えた。
・@「いつでも、だれでも」スポーツ文化を楽しめるクラブA笑顔あふれるコミュニティークラブという理念・目的を掲げている。
・今後4年間でNPO法人化を目指している。
・子育て中のお母さんをターゲットにした託児付きの屋台村形式スポーツ教室や高齢者を中心とした健康体操教室(3B体操)、子どもたち対象のトランポリン教室に人気が集中している。また、小学校へ放課後出前スポーツ教室を行っている。

戻る