第13回スポーツ情報ネットワーク研究会 議事録


◎未導入のシステムの内容及び納入時期について


○指導者データベース 進捗状況(インテックより説明)
・現在冊子の作成 → 後にこれを公開用にデータベース化 編集(データ入力4〜5人で丸2日間)→
 入力内容の確認→ リリース
・入力日を決めること。

○ 「団体・サークルの紹介」 進捗状況(インテックより説明)
・検索項目の確認
・種目マスタの「すべて」の表現をなくす。

○「スポーツQ&A」の構築について
・サンプル案「Q&A集を見る」をSTEP2→STEP1に、「質問」をSTEP3→STEP2とする。資料集は独立したものにする。
・資料作成においては量が膨大なことと、著作権の問題が発生することは避けられない。リンクをはることは容易である。
・ジャンル分けが必要。
・一般の人が情報を欲しいときは、このスポーツQ&Aに限らず、さまざまな手段を使って情報を得るはず。(単に情報が欲しいというだけの人)ここだけがやっているという利益性を考えないといけない。
・作成日、相談日をオープンにするべきかどうか。管理という意味では必要。

○「富山のトップアスリート」の構築について
・項目を「ボランティア」または「総合型地域スポーツクラブ」に変更する。
 →後日、広域の方で案をまとめる。

 


◎トップページのリニューアル版(サンプル)について
・ 画像ボタンを省略したことにより、軽量化 ・ 季節感を出したい。(4パターンもしくは、1ヶ月単位のもの)

 


◎「スポーツ掲示板」利用率低下の対策
・ フレームを非フレーム版にする。
・ いろんなところで情報ネットワークの宣伝をするべき。
・ アクセス数を増やしたい(1日現状100件→200件)に、もっとPRすることが大事では。
・ 明日来訪予定の市民塾担当の方にアドバイスを仰ぐ。(どう投げかけていけばよいか。) 

以上の協議内容について、決定事項を2月14日(水)午後にインテックに回答する。  

 


戻る