富山県広域スポーツセンター
総合型地域スポーツクラブとは?
■富山だからできる「おらっちゃ型」スポーツクラブ

 富山県では、昭和55年に「県民ひとり1スポーツ」を提唱し、全県民が生涯にわたってスポーツ・レクリエーションを楽しめるようスポーツ環境を整えてきました。その結果、学校体育施設開放率が95%、人口当たりの体育指導委員数が全国一など、施設・指導者が充実してきました。加えて、2000年とやま国体を契機に整備されたスポーツ施設や指導体制の強化は、本県におけるスポーツ環境をさらに充実させています。

 県民意識調査によると、スポーツに対する関心はかなり高いものの、実際に定期的にスポーツを楽しむ人口はまだまだ少なく、「やってみたいが、なかなかできない」という方が意外と多いというのが現状のようです。

 もっと気軽に、もっと身近にスポーツができるシステムをつくることで、より多くの人たちがスポーツに親しむことができるのではないでしょうか。整備されたスポーツ環境を活かし、より多くのスポーツニーズが反映できる富山ならではの「おらっちゃ型」のスポーツクラブを自分たちの手でつくってみませんか。

トップページ
Copyright (c) Kouiki Sports Center Toyama All Rights Reserved.