地域に根ざした運営を /総合型地域スポーツクラブ /パレスクラブ発足

平成14年2月24日(日):富山新聞

 総合型地域スポーツクラブ「パレススポーツクラブ」の設立総会は二十三日、富山市秋ヶ島の県総合体育センターで開かれ、関係者約五十人が地域に開かれたクラブの発足を祝った。

 同クラブは県総合体育センターで開催されている各種スポーツセミナーやフランチャイズ団体などを核に設立された。一昨年四月に仮発足した後、研究会を重ね、役員や規約などを設置した正式な組織として船出することとなった。セミナー間の連絡を密にし、地域に根ざしたクラブ運営を図る。

 総会では、会長に小林福治富山スイミングパレス代表、副会長に水野雅人テニスジュニアセミナー指導者代表、西島真知子西島ビーチ代表ら主な役員を選んだ。事務局は同センター内に設置し、施設拠点型のクラブとして展開する。小林会長は「種目を越え、利用者に相互関係が生まれる。より良いクラブになるよう運営したい」とあいさつした。

 

戻 る