地域のスポーツの振興を /県の派遣専門員が研修会

平成13年4月19日(木):富山新聞

 県体育課の新任派遣スポーツ専門員の研修会は18日、富山市の県総合体育センターで行われ、17市町村の体育教諭18人がスポーツ振興策について議論した。

 派遣スポーツ専門員は2000年とやま国体終了後の各競技力の向上、地域総合型スポーツクラブの育成、学校部活動と地域の連携強化などを目的に、県が今年度からスタートさせた。

 二上敏博県生涯スポーツ係長が「富山県のスポーツ振興策」について講義し、「国体成功のために尽くした努力を、地域スポーツの発展に向けてほしい」と話した。この研修会は5月24日まで、7日間にわたって行われる。

 

戻 る