真剣にチャンバラ体験も /庄川町でスポーツフェス

平成15年2月17日(月):北日本新聞

 庄川町体育協会の「ファミリースポーツフェスティバル」は16日、町民体育センターであり、町内の親子約200人がさまざまな室内スポーツを楽しんだ。

 日本体育協会のの総合型地域スポーツクラブ創設支援事業。参加者は5グループに分かれ、ドッジボールやビーチボール、トランポリン、卓球、太極拳、エアロビクスなど思い思いのスポーツで汗を流した。

 ニュースポーツではペタンクや吹き矢、ダーツなどの軽スポーツが用意された。「剣道の町」として今後力を入れていくスポーツチャンバラの体験コーナーもあり、子供たちが防具をつけて真剣に打ち合っていた。

 

戻 る