総合型地域スポーツクラブ /創設推進へ意見交換 /県審議会

平成15年2月14日(金):富山新聞

 2002(平成14)年度県スポーツ振興審議会は13日、富山市の県民会館で開かれ、関係者26人が総合型地域スポーツクラブの創設推進に向けて話し合った。

 審議会では、県教委側から現在、6市町村で総合型地域スポーツクラブが県内に誕生し、今後も6市町村で設立予定となっている現状が報告され、10(同22)年までには全市町村に創設していく考えであることを示した。

 委員からは設立後の維持管理費についての質問が相次ぎ、県教委側は数年間はサッカーくじ(愛称toto)の支援事業による助成金を受けることができるが、補助金の適応期間に受益者負担を浸透させ、財政面での強化を図ってほしいと呼び掛けた。

 

戻 る