「総合型」に理解深める /富山でスポーツクラブ研究会

平成15年3月2日(月):富山新聞

 県教委の第3回スポーツクラブ研究会は1日、富山市の県総合体育センターで開かれ、体育関係者ら約70人が総合型地域スポーツクラブの設立に向け、知識を深めた。

 日体大の大竹弘和講師が「総合型地域スポーツクラブ育成における地域連携のあり方」と題して基調講演し、クラブの設立には学校の部活動と一体となった取り組みが不可欠と説明した。

 フロアディスカッションでは、金大教育学部の佐川哲也助教授をコーディネーターに、クラブと部活動、市町村スポーツ団体との連携について意見交換した。

 

戻 る