JAWOCへ22億円交付へ

平成14年5月31日(金):朝日新聞

 サッカーくじの助成審査委員会は30日、第3回会合を開き今年度の助成金配分額を決めた。1644事業が対象で、総額は67億3575万8千円。競技スポーツ関係には39億1218万4千円が交付される。うち国際大会開催への助成には23億5887万3千円が充てられ、約22億円はサッカーのW杯日本組織委員会(JAWOC)へ回る。生涯スポーツ関係への助成は20億46万2千円。

 

戻 る