ニュースポーツのボッチャー楽しむ 福野で大会

                                                平成16年 2月 23日(月): 北日本新聞

NPO法人ふくのスポーツクラブのボッチャー大会が22日、福野町体育館で行われた。

ボッチャーは室内ペタンクに似たニュースポーツで、的になるボールと、双方が投げたボールとの距離で得点を競い合う。冬にもスポーツに親しんでもらおうと、昨年から大会をが始めた。

1チーム3人編成。町内の7地区から、車いすのチームを含めて25チーム、75人が参加。20代から80代まで幅広い年齢層の選手らが、トーナメント方式で競い合った。

戻る