身近なスポーツ環境を/総合型地域スポーツクラブを設立/高岡・横田校下

                                                  平成15年 10月 27日(月): 富山新聞

 高岡市初の総合型地域スポーツクラブ「スポーツクラブよこよこ」の設立総会は26日同市西部公民館で開かれ、横田校下の住民や小学校関係者ら約80人が”だれもが気楽に参加できる”スポーツ環境の誕生を祝った。

 スポーツクラブよこよこは、完全学校週5日制に伴う学校開放事業や地域住民の生涯スポーツ推進を目的に設立され、6月には同校下約1,900世帯にアンケートを実施して種目などを検討した。

 設立総会では岡本清右衛門体育振興会長があいさつした後、現在まで会員163人が加入したことや事業内容が説明された。年会費はシルバー(60歳以上)が1,800円、一般(高校生以上)が2,500円、中学生以下は1,000円に決められた。

 11月1日から毎週土曜に横田小体育館を会場に、エアロビクスや健康ウォーキング、気功などを展開する予定で、同クラブは「バドミントンやユニカール、卓球なども併設し、地域の団結や青少年の健全育成につなげたい」としている。

戻る