ちょっとひと言 スポーツプログラマー 安達 正一さん

                                                     平成15年5月31日(土):北日本新聞

 「ひげのおじさん」。子どもたちにそう親しまれている。福野町教委体育課職員として町体育館に勤務。その人に応じた運動プログラムを考えたり、子どものスポーツ教室から高齢者のウォーキングの指導まで町民の体力づくりをサポートする。

 アマチュア写真家の顔も持つ。花や昆虫を撮影し、県展などに出品。「実生活とかけ離れたところで動植物を撮影するのが、リフレッシュ」とにっこり。仕事でも運動する町民の表情をパチリ。

 

戻る