県内初の文化・スポーツク  アイウェーブを設立  井波

                                                       平成15年6月2日(月):富山新聞

 県内初の文化とスポーツの総合型クラブである井波文化・スポーツクラブ「アイウェーブ」の設立総会は1日、井波町総合文化センターで開かれ、出席した町民約200人が文化やスポーツを通じた地域づくりに決意を示した。

 荒井猛設立準備委員長が「会員の交流、青少年の健全育成、高齢者の生きがいづくりに向けて、さらに輪を広げたい」とあいさつし、来賓の清都邦夫町長、島田勝由町議会長らが、「市町村合併を前に、皆で進める地域づくりのモデル事業として期待している」と祝辞を述べた。総会では規約や事業計画を決め、役員を選んだ。

 八乙女風神太鼓の太鼓演奏の後、記念対談が開かれた。

 現在の会員は家族会員40を含め740人で5月から文化で27、スポーツで29の教室・セミナーが順次、開講されている。

 主な役員は次の皆さん。
▽理事長 荒井 猛
▽副理事長 久恵 博明、庄下 陽子
▽事務局長 竹村 英範

 

戻る