会長に金井さん 出町スポーツクラブ設立
                                                     平成17年3月25日(金)北日本新聞

 砺波市出町地区の出町スポーツクラブ設立総会が24日、出町ふれあいセンターで開かれた。
 会長に金井正信さん(出町小PTA会長)を選び、17年度の事業計画を決めた。

 市は「ひとり一スポーツ」を提唱、市教委が市内各地区に体育振興会の設立を呼び掛けている。出町地区では昨年3月、自治振興会、公民館、体育館、体育関係者らによる設立準備委員会(委員長・小林正毅自治振興会長)をつくり、話し合ってきた。

 総会では「出町スポーツクラブ」という名称や規約、役員を承認。歩こう会(5月―11月)、ソフトボール大会(8月28日)、ビーチボール大会(11月13日)などの事業を決めた。堀田市教育長が「砺波市地区体育振興会の現況と将来」と題して講演した。

 □副会長 浦島宗信、大島英義  □事務局長 台蔵正樹

戻る