「なめりCANクラブ」 大縄跳び大会開催

                                                                                                                    平成16年11月29日(月):富山新聞

 滑川市初の地域スポーツクラブとして今年3月発足した「なめりCANクラブ」大縄跳び大会は28日、同市総合体育センターで開かれ、約700人が心を一つにスポーツを楽しんだ。

 いろいろなスポーツを体験しながら交流の輪を広げるのが同クラブの目的で、同日は大縄跳びのほか、「ひと足先にクリスマス気分を」と合い間には大鍋やケーキ作りも組み入れた。参加者は豚汁で体を温めながら、予選、決勝で跳んだ回数を競った。

 八橋譲二会長もサンタクロース姿で登場して熱戦を盛り上げ、「1年目としては上々の滑り出し」と、早くも来年に決意をのぞかせていた。

戻る