7月から本格始動
                                                      平成17年3月25日(金)富山新聞

 総合型地域スポーツクラブ「おおさわのスポーツクラブ」の設立総会はこのほど大沢野町民文化会館で約100人が出席して開かれ、大沢野市域スポーツ振興に尽力することを誓った。今後会員募集に入り、7月から本格的に活動を始める。
 事業計画では、ソフトボールやナイタースキーなどジュニアを中心に15以上の教室を予定するほか、体力測定会やスポーツフェスティバルなどを予定する。
 会費は大人3000円、小中学生2000円、幼児1000円で、初年度会員は350人を目指す。

 事業計画などが承認された後、会長に選ばれた栗原秋広氏(大沢野体育協会副会長)があいさつ、中斉忠男町長、池崎和頼県教委スポーツ課長が祝辞を述べた。

 このほか役員に選ばれたのは次の皆さん。
 □顧問 平野専作 □副会長 村上信夫、田口樹、麻畠正市 □理事長 村田秀幸 □副理事長 平井光一、稲生勲 □理事 田中勉、宮本博美、町充、舟杉克己、木村勢津子

戻る