ほのぼの@タウン 体育の日 クイズこなして運動 小杉町

                                                     平成16年10月19日(火):読売新聞

 町の「こすぎ総合スポーツクラブ“きらり”」の主催イベント「チャレンジウォーキング&体力測定会」が体育の日の11日、黒河の「歌の森運動公園」などを会場に行われた。きらりは町の総合型地域スポーツクラブで、町民に気軽にスポーツを楽しんでもらおうと様々な教室やイベントを開いている。

 この日のイベントには、小学生からお年寄りまで約250人が参加してスポーツの秋を満喫した。チャレンジウォーキングは、2−5人のグループになり、地図を手にスタート。途中、アテネ五輪にちなむクイズなど20問をこなし、ペタンクやグラウンドゴルフなどを体験しながら、決められたコースを約1時間かけて歩いた。

 クイズには、とんちのきいた難問もあり、息子夫婦と2人の孫と一緒に参加した年配の女性は「若い人がわからない問題もあったので私が教えてあげました」と話していた。

 また、公園近くの町民体育館内では、体力測定会が行われ、参加者は、握力測定や上体おこし、前屈など6種目に挑戦して体力年齢を測った。82歳の男性は握力と前屈が少し劣るものの、まずまずの判定に満足そうな表情を見せていた。

(佐藤 悦子)

戻る