市民記者がふるさと・小矢部をを紹介  
           市民1100人気持ちよく汗  おやべスポーツクラブ運動苦手でもOK

                                                     平成16年4月20日(火):北日本新聞

 総合型地域スポーツクラブ「おやべスポーツクラブ」は、旧北陸中央病院跡地にある市民文化スポーツセンター(埴生)を中心に活動している。会員は平成12年の発足当初の約5倍に増え、1100人が汗を流している。

 「市民が週1回以上スポーツする環境を整える」が理念。人気のエアロビクスやテニスをはじめ、運動の苦手な人にも好評な太極拳や気功、ダンベル体操など成人向けに18教室、青少年向けにサッカー、ホッケーなど11教室あある。

 藤村道博会長は会員3000人を目標に「手ごろな会費で参加できる。多くの人に利用してほしい」と呼び掛けている。(熊谷明子 道明、公民館指導員)

戻る