スポーツ界への助成が大幅減  不振のサッカーくじ

                                                      平成16年4月9日(金):北日本新聞

 サッカーくじ(toto)を運営する日本スポーツ振興センターは8日、2004年度のスポーツ界へのくじの収益分配を内定した。売り上げの不振から、助成金額は総額で5億8232万9000円にしかならず、前年度の約27億円の4分の1以下に落ち込んだ。

 サッカーくじの売り上げは初年度の2001年度に約642億円あったが、02年度は約360億円、03年度は約200億円と年々減少を続けた。

戻る