13チーム、11月まで熱戦  小矢部 ユニホックリーグが開幕

                                                     平成16年5月15日(土):北日本新聞

 「ユニホックナイターリーグ」が14日、小矢部市の小矢部ホッケー場で開幕した。毎週金曜日に試合を行い、11月までに熱戦を展開する。北日本新聞社後援。

 ユニホックは、プラスチック製のスティックとボールを使うホッケーに似たニュースポーツ。大会はホッケーの普及を目的に、おやべスポーツクラブが毎年行っている。3回目の今年は初心者が多い1部に9チーム、経験者が多い2部に4チームが出場。6月25日までの前期、9月からの後期を通し、優勝を競う。

 開会式では、大会顧問の新井健史同市ホッケー協会理事長があいさつ。昨年MVPの細川裕二郎選手(TEAM I・B)が「ホッケーを楽しみながら、試合に頑張ることを誓います」と選手宣誓した。初日はDANKAが6−4でレッツ石動を破るなど、計8試合を行った。

戻る