小学生対象に 水泳教室開く うおづ総体スポーツク

                                                     平成16年5月26日(水):北日本新聞

 総合型地域スポーツクラブ・うおづ総体スポーツクラブの「ジュニア水泳教室」が25日、魚津市総合体育館温水プールで始まった。7月中旬までの毎週火、金曜に全15回開く。

 同クラブはスポーツを通じた市民の健康増進とコミュニティーづくりを目指して3月に設立。16年度は前後期合わせて27教室を開講する。

 「ジュニア水泳教室」は25bを泳げない小学生を対象に開講した。水への恐怖心を取り除き、水泳を楽しむことで、たくましい心と体をはぐくむ。この日は、児童約40人が参加。大きなプールでは水をける練習をしたり、ビート板を使ったばた足などに取り組んだ。ほとんど泳げない児童は、遊びを通して水に親しむことから始めた。

戻る