ふくのスポーツクラブ 会員増へ商店会が協力

                                                      平成16年6月9日(水):北日本新聞

 福野町商店会(花嶋栄一会長)の21店舗は、NPO法人ふくのスポーツクラブの会員が買い物した際、「市の里YOU遊カード」のポイントを2倍発行するサービスを始めた。高岡市や砺波市、同町の一部スポーツ店、同町の浴場なども独自に会員への割引サービスを行っており、会員増に一役買っている。

 カードは平成13年秋から使用が始まり、100円の買い物で1ポイント発行。350点で満点となり、500円の買い物ができる。

 同クラブの活動を盛り上げようと商店会が呼び掛け、カード加盟店の約半数にあたる21店が協力することになった。協力店は同クラブのシンボルマークを張る。商店会は今後も加盟店を増やしたい考え。

 同クラブは県内初の総合型スポーツクラブとして平成14年にNPOの認定を受けた。会員は現在3400人余り(町外約770人)で、全国トップクラスとなっている。

戻る