さわやかに早朝ウォーク 滑川 谷井さん(アテネ五輪競歩)参加

                                                     平成16年9月27日(月):北日本新聞

 アテネ五輪の競歩に出場した谷井孝行さん(21)=滑川市出身、日大=をゲストに招いた「早朝さわやかウォーキング」が26日、同市総合センター前を発着地に開かれた。

 総合型地域スポーツクラブ・なめりCANクラブ(八橋謙二会長)が企画。同センター前から駅前中央公園や行田公園を通る6`のコースで、市民ら100人が参加した。

 開会式で、谷井さんは、五輪競歩20`で日本歴代最高の15位となったことについて「次の北京五輪に必ず出席し、もっと上を目指したい」と報告。「楽しく歩くことを目的に頑張ってください」と、ウォーキング参加者を激励した。「市民で支えで頑張ることができ、感謝したい」と、五輪に向けたトレーニングで使用したシューズを市に寄贈し、長登市教育次長に手渡した。

 谷井さんは競歩のフォームを披露。記念撮影やサイン入り色紙のプレゼントもあった。ウォーキングでは谷井さんが先頭となって出発し、参加者と会話しながら楽しくコースを進んだ。

戻る