アテネ競歩出場 谷井と早朝ウォーク 滑川、80人さわやかに汗

                                                      平成16年9月27日(月):富山新聞

 アテネ五輪20`競歩で15位と健闘した谷井孝行(日大)=滑川市上小泉出身=を迎えた「早朝さわやかウォーキング」が26日、同市内で開かれ、約80人が健康づくりに汗を流した。

 総合型地域スポーツクラブ「なめりCANクラブ」が主催し、同市総合体育センター前で開かれた開会式では八橋謙二会長があいさつした後、谷井選手が応援に感謝した後、「15位には満足していない。4年後の北京でもっと上を目指したい」とあいさつした。

 この後、日本ウォーキング協会指導員高島功さんの指導で中央公園−行田公園−同センターをまわる約4`コースに出発。ノルディックウォーキングの講習も行われた。

戻る