総合型スポーツク 南砺で連絡協設立
                                                      平成18年3月6日(月)北陸中日新聞

  会長に大西氏

 南砺市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会の設立総会が四日夜、同市(旧福野町)寺家新屋敷のア・ミューホールであり、初代会長にふくのスポーツクラブ理事長の大西清征氏を選出した。

 連絡協議会の設立により、市内の旧八町村ごとにある8スポーツクラブの連携、親睦(しんぼく)を図り、市民スポーツの振興に取り組む。

 総会には各クラブの代表や来賓ら約70人が出席。年3回の交流会など事業案や予算案を承認し、大西新会長が「全国一の総合型地域スポーツクラブをつくっていける組織にしたい」とあいさつ。溝口進市長らが祝辞を述べた。(飯田竜司)

 そのほかの役員は次の皆さん。

 ○副会長 水口迪、米倉宗嗣 ○幹事 井口邦雄、荒井猛、辻清市郎、梅原健治、北博通 ○監事 武田和一、岡部孝雄

戻る