冬でも筋力付けよう 福野「貯筋教室」始まる
                                                     平成18年1月11日(水)北日本新聞

 冬の間も体を動かし筋力を付けようと、南砺市のNPO法人ふくのスポーツクラブは「いきいき貯筋教室」を10日、市福野体育館で始めた。

 同市高儀(福野)のダンベル体操指導員、森河真由美さんが講師を務め、ダンベル体操をして筋力を付ける。毎週火曜日に行い、全10回コースとなっている。この日は中高年を中心に、20人余りが参加した。

 冬期間の教室への要望が多いこともあり、同クラブは7日からエアロビクスを楽しむサタデーナイトエアロ(毎週土曜日、全10回)を始めた。2月1日からはダンベルフィットネス教室(毎週水曜日、全8回)も予定している。各種教室への問い合わせは同クラブ、電話0763(22)1131。

 

戻る