「野球できる喜びを」 元PL学園高監督 富山で中村氏講演
                                                     平成18年1月16日(月)冨山新聞

 やつおスポーツクラブの中村順司監督記念講演は15日、富山市八尾コミュニティセンターで開かれ、野球指導者ら約300人が子どもたちを取り巻くスポーツ環境についての話に耳を傾けた。

 中村氏はPL学園高野球部の元監督で、現プロ野球選手の清原和博選手、桑田真澄投手ら名選手を育て上げたことで知られる。現在は名古屋商科大硬式野球部の監督を務める。

 講演に先立ち八尾高では、小中学生を対象とした実技指導が行われ、ランニングする際の姿勢やキャッチボールの基本などについてアドバイスした。

 講演では、PL学園高監督時代、選手たちにグラウンドでリラックスさせるように努めたことを紹介し、「恵まれた環境で野球ができる喜びを感じさせ、永く野球を続けられることを第一に考えた」と紹介した。

 

戻る