かわいく新体操
                                                      平成18年3月13日(月)富山新聞

 南砺、砺波市内の総合型地域スポーツクラブ3ヵ所の新体操合同発表会は12日、南砺市井波社会体育館で開かれ、園児や児童が練習の成果を披露した。

 3クラブは南砺市井波地域の井波文化スポーツクラブ「アイウェーブ」、城端地域のNPO法人「クラブJoy」、砺波市庄川町の「アユーズ」で、いずれも日本体操協会公認審判員の西尾町代さんが講師を務めており、合同発表会が初めて企画された。

 アユーズ新体操教室の集団演技「ひょっこりひょうたん島」でプログラムが始まり、クラブJoyぼボール演技やアイウェーブのチアガール演技が軽快な曲に合わせて繰り広げられた。最後に3クラブの受講生ら計35人が全員でリズム体操と手具演技を披露して締めくくり、会場から大きな拍手を受けた。

 

戻る