町が子育て支援策充実  福岡 常設のセンター開所
                                                      平成17年7月2日(土)北日本新聞

 福岡町は子育て支援策を充実するため1日、福岡子育て支援センターを町保健センターに開設した。
 町は平成15年6月から毎週水曜日に、ゼロ歳から5歳の未就園児の親子を対象に、子育ての相談にも応じる子育てサロンを開いてきた。親子同士の仲間づくり、子どもの友達づくりの場として好評で、多い時は40組を越える利用があった。

 常設化を求める要望が強く、子育て支援センターを開設した。保育士2人が常駐し、『親子や親同士の交流』『育児教室』『子育てサークルづくり』などの場として運営する。

 1日は開所式があり、石沢町長が「センターを核に町全体で子育てに取り組むという思いを広げたい」とあいさつした。町の総合型地域スポーツクラブ「遊・Uクラブ」の講師で保育士の前田ミコさん(砺波市)の指導で、参加した16組の親子が遊びを楽しんだ。
 開所時間は月曜から金曜までの午前9時から同11時半。
 問い合わせは同センター、電話0766(64)2090。

 

戻る