ラフティングで川下りに歓声 庄川のスポーツクラブ
                                                     平成17年7月25日(月)北日本新聞

 庄川スポーツクラブ・アユーズのリバーサイドスポーツは24日、砺波市庄川町の庄川プールなどで行われた。地元の子どもら57人がラフティングボードで庄川下りなどを楽しんだ。

 ラフティングボード、カヌー、フリスビーを使ったニュースポーツ「ドッヂビー」の3種目を用意し、3グループに分かれ、順番に体験した。

 ラフティングボードは、アユーズの指導員がこぎ方や旋回の仕方を指導。子どもたちは合口ダム下流から弁財天公園付近までの約1キロを下った。川風を受け、水しぶきを浴びながらの川下りに歓声を上げていた。

 

戻る