障害者も心地よい汗 おやべスポーツクラブ 今年度から門戸解放 初日はエアロビに60人
                                                      平成17年4月11日(月)富山新聞

 同クラブは2000(平成12)年に設立され、健康な人を対象としたテニスやゴルフなど38のスポーツ教室やウォーキング、スキーなどのイベント、会費が不要のダンスなどのオープン教室を開催している。

 今年度から障害者にもクラブの活動に参加してもらう目的で、障害者にもクラブの活動に参加してもらう目的で、障害の有無を問わず参加できるエアロビクス教室を月1回開くことにし、砺波地区知的障害者地域生活支援センター「すまいる」(小矢部市)などを通じて参加を呼び掛けた。

 この日はエアロビクス講師の中村満也子さん(33)=高岡市赤祖父=の指導で、参加者が軽快な音楽に合わせて身体を動かしたり、縄はしご(ラダー)を使った足踏み運動などを焼く2時間にわたって楽しんだ。

 今後も毎月第2土曜を中心に開催していく予定で、途中からの参加もできる。
問い合わせは同クラブ=電話0766(67)7688まで。

 

戻る