6クラブ間の連携強化確認 総合型スポーツクラブ
                                                    平成18年11月16日(木)北日本新聞

 富山市の旧婦負、旧上新川地区で活動する総合型スポーツクラブ6団体によるネットワーク会議が14日夜、同市婦中ふれあい館で行われ、クラブ間の連携を強め、活動の充実を図ることを確認した。

 補助金削減などで運営面で厳しさを増す中、近隣クラブの現状や展望を協議し、運営に役立てようと初めて開いた。やつお、神通碧、おおさわの、やまだ、おおやま総合型、ふちゅうの各クラブから約20人が出席した。

 各クラブが開講している教室や年会費、各地域のスポーツ団体との関係など活動の現状を説明。来年度から各クラブの特色ある教室を共通メニューとして、クラブ間で相互に解放することなどを確認した。

 

戻る