中学生や一般対象にランニングセミナー ふくのスポーツク
                                                     平成19年2月26日(月)北日本新聞

 南砺市のNPOふくのスポーツクラブは25日、市福野体育館で「ランニングセミナー」を開き、約70人が受講した。
 昨年の全国中学校駅伝大会で女子の福野が活躍したことから、ランニングの普及を図ろうと企画した。
県陸上競技協会駅伝の高林哲二強化部長が講師を務め、同市の福野、井波、福光、砺波市の出町の4中学校や一般参加者が受講した。

 高林さんは、ランニングが生活習慣病などの予防にもつながることを講話。実技訓練を行い、走る時のフォーム、効果的なトレーニング方法などについて具体的にアドバイスした。

 

戻る