トランポリンやエアロビで交流 黒部のWill
                                                       平成19年1月22日(月)富山新聞

 黒部市のスポーツクラブWillの「あけまして まつり」は21日、同市の宇奈月中で行われ、Willの会員ら約200人がエアロビクス、トランポビクスなどを通じて楽しく交流した。

 まつりは、スポーツクラブWillの8教室と、不定期のセミナー5つに通う会員が、教室の枠を越えて交流を深めるとともに、会員拡大を図ろうと開かれた。
 この日は健康リズム体操、エアロビクスなど4教室と、トランポビクスなどの1セミナーとYKK APの宇野秀徳コーチ、選手2人が務めたサッカー教室が行われた。
 参加者は体を動かした後、豚汁とおにぎりを食べて談笑した。

 

戻る