充実した活動目指す おやべスポーツク 市長にNPO化報告
                                                     平成18年4月22日(土)北日本新聞

 県からNPO法人(特定非営利活動法人)設立の認証を受けたおやべスポーツクラブの藤村道博理事長らが21日、小矢部市役所を訪れ、大家市長にNPO法人化を報告した。

 同クラブは平成12年に、総合型地域スポーツクラブとして発足し、会員は1738人。17年度は37教室を開催し、延べ約26,000人が参加した。各種助成を受けてきたが、単独の運営体制で充実した活動を行うため、3月23日付けでNPO法人設立の認証を受けた。
 21日は藤村理事長と沼田秀樹事務局員が市役所を訪問。藤村理事長は「市の人口の一割を目標に会員を増やして、運営体制を強化し、市民の要望に応えられる多彩な教室を開催していきたい」と抱負を述べた。大家市長は「いろいろ大変だと思うが、一生懸命取り組んでほしいと激励した。

 

戻る