近所で運動いかが おおしまスポーツクラブ
                                                     平成18年6月12日(月)北日本新聞

 総合型地域スポーツクラブとして今春発足した、おおしまスポーツクラブ(湊國靖理事長)の自主事業「スポーツクラブの出前教室」が、11日から始まった。初回は射水市今開発公民館で、地区の婦人会員らを対象にヨガ教室を開いた。

出前教室スタート
教室には今開発婦人会の前花葉子会長をはじめ約20人が参加した。講師は同スポーツクラブでヨガ教室の講師を務めている佐藤多詠子さんで、リラックスできるヨガの呼吸法やめい想法などを分かりやすく教えた。

 同クラブは射水市大島体育館を拠点に活動を始めたが「クラブに参加したくても、体育館まで足を運べない」との声が多く寄せられた。西田貴子事務局長は「自治会や婦人会と連携を強め、クラブをより広くアピールするために出前教室を企画した」と話す。
 出前教室の人気は上々で6、7月だけでも大島中央保育園や大島女性の会、北野産婦人会など4つの団体から、予約がクラブに寄せられている。

 

戻る