滴 元気な地域目指す NPO法人新湊カモンスポーツクラブ理事長 金子 賢太郎氏
                                                     平成20年3月16日(日)北日本新聞

 指定管理者として射水市新湊総合体育館を運営し、エアロビクスや新体操などを中心に61教室を開く。スポーツを通じ、元気で連帯感ある地域を目指している。

 会員は約1220人。男性の約2倍いる女性会員をターゲットに、新年度から「美脚ウオーク教室」を年20回開く計画だ。

 施設命名権(ネーミングライツ)の導入で。4月から体育館の名は「新湊アイシン軽金属スポーツセンター」となる。「気持ちを新たに、いっそう市民に親しまれる体育館にしたい」

 

戻る