今後のスポーツ振興策を探る 南砺でシンポ
平成19年10月21日(日)富山新聞

 なんとスポーツコンベンションは20日、南砺市の井波木彫りの里創遊館で開かれ、市内の関係者110人が今後のスポーツ振興を探った。

 コンベンションは「手をつなごう!スポーツを通した『元気な南砺市』づくりのために」をテーマに、今回初めて企画された。スポーツシンポジウムでは、市体育協会の櫻井光雄会長や市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会の寺井克明さん、市体育指導員協議会の吉田信一さん、市スポーツ少年団の武田和一さんの4人が「スポーツ振興計画実践のための各団体の連携のあり方」について意見を交わした。

 

戻る