「スマイル本江」発足
                                                      平成20年2月24日(日)富山新聞

 魚津市本江公民館で23日、総合型地域スポーツクラブ「スマイル本江スポーツクラブ」の設立総会が開かれた。4月10日から活動を開始する。

 健康と生きがい、仲間づくりを目的に「次世代をつなげ、でっかい笑顔、みんなでつくろう、本江のわ!」がキャッチフレーズ。総会では浜田伸雄会長ら役員を承認した。
 活動は毎週木曜日午後7時半から本江小体育館で行い、フレッシュテニス、ビーチボールなど6教室、「みんなでランニング(陸上競技教室)」などのイベントを計画している。年会費は高校生以上1,500円、中学生以下500円(保健料、受講料は別)。事務局は同公民館に置く。

 総会後、富山サンダーバーズの鈴木康友監督が「ゼロからのスタート、2年目を迎えて」と題し記念講演した。

 

戻る