「うおづスポラ」よろしく 総合型地域スポーツクラブ 名称とマーク決定
                                                     平成19年4月10日(火)北日本新聞

 魚津市の総合型地域スポーツクラブ「うおづ総体スポーツクラブ」の新名称が「うおづスポラ」となり、新たにロゴマークも決めた。
 同クラブのスポーツ教室は指定管理者制度が始まってから市総合体育館だけでなく、ありそドームなども使うようになったため新名称とロゴマークを全国から公募。いずれも山口県宇部市の長谷川洋一さんの案が採用された。

 「スポラ」はスポーツクラブのうちの3文字を取ったほか、スポーツを愛する「スポーツラブ」の略でもある。ロゴマークは、魚津市の「U」とスポラの「S」をかみ合わせ、グラウンドのトラックやアリーナなどを2つの半円などで表現した。
スタッフのTシャツやジャンパー、書類などに用いる。

 

戻る