県全体で連携深める 各市町村体協会が初の会議
                                                     平成19年4月27日(金)北日本新聞

 県内各市町村体協の専務理事、事務局長会議は26日、富山市五福の県体協で開かれた。県体協や各市町村体協の代表約30人が、本年度の事業計画などを紹介。互いに連携を深め、事業を行うことを確認した。

 県体協が県全体でスポーツの普及、発展を図ろうと初めて開いた。県体協が県民体育大会や各種育成事業などを強化、普及、施設管理の事業計画を説明。各市町村体協は地域で行う競技大会や、総合型地域スポーツクラブなどの活動を紹介し、意見を交わした。

 

戻る