ウォーキング心地良い汗 スポーツクラブ富山
                                                     平成19年5月30日(水)北日本新聞

 富山市総合体育館を拠点に活動する地域総合型スポーツクラブ「スポーツクラブ富山」(東山幸暉運営委員長)は29日、市内を歩く「ウォーキングコース」を開いた。好天の下、参加者が心地良い汗を流した。

 健康づくりに役立ててもらおうと毎週火曜日に開いている。幅広い参加者を募っており、スポーツクラブ富山の会員意外でも参加できる。
 この日は約20人が同体育館に集まり、富岩運河や神通川河川敷を通る約6キロのコースを進んだ。
晴れ渡り、汗ばむほどの陽気だったが、参加者は会話を楽しみながらゆっくりと歩き、親睦を深めていた。

 

戻る