小学生がヨットに挑戦 氷見で教室スタート
                                                     平成19年7月17日(火)北日本新聞

 氷見市の総合型地域スポーツクラブ「スポーツプラザひみ」(新井豊一会長)が子どもたちに海の楽しさを教える「青い海ヨット・カヌー教室」が16日、同市阿尾海岸で始まり、初日はヨットに挑戦した。8月9日まで計10回行われる。

 同市内の小学生11人が参加し、日本セーリング連盟公認指導員の河元隆さんが指導。ジュニア用ヨットを使い、セールなど各部分の名称やセールの張り方、ロープの結び方などを学んだ後、海に出た。
 あいにくの曇り空だったが、子どもたちは河元さんらに教えられながら、楽しそうにヨットに乗っていた。

 

戻る