20−60代50人白熱ラリー SC富山バドミントン
                                                                                                                           平成19年7月8日(日)北日本新聞

 富山市総合体育館を拠点に活動する「スポーツクラブ富山バドミントンサークル・スクール」の七夕杯大会は7日、同体育館で開かれ、教室に通う約50人が競技に汗を流し、親ぼくを深めた。北日本新聞社後援。

 普段、曜日や時間ごとに別々に活動している同クラブの4サークルと1スクールの会員同士の交流を目的に企画。
 20代から60代までの男女がペアを組み、実力別にA−Cのリーグに分かれて戦った。
 試合は35点1ゲームで、参加者の息の合ったプレーでシャトルを打ち返していた。

 

戻る