夏休みの児童楽しく過ごして おやべスポーツクラブ計画
                                                       平成19年5月22日(火)富山新聞

7月に「わんぱく学園」開く

 NPO法人おやべスポーツクラブが今年夏休みに、小学生を対象に記載する「わんぱく学園(仮称)」の第一回実行員回は20火、小矢部市文化スポーツセンターで開かれ、ボランティアらが内容のアイディアを話し合った。

 わんぱく学園は、夏休みの児童に日常とは違う居場所を提供し、異世代のボランティアとの交流で心身ともに新しい経験を積んでもらうことを目的に、7月24日から26日に開催する。
 委員会にはおやべスポーツクラブの藤村道博理事長ほか、呼びかけに応じて参加した大学生5人、高校生2人のボランティアが参加し「何でも投げ方教室」「何気に鬼ごっこ」「クイズ大会」などの企画案を決めた。

 参加募集は6月下旬から行う。問い合わせはクラブ事務局、電話0766(68)0588。

 

戻る